↓ブログ 2024.5.24 更新❗

片桐銘木工業のスタッフブログ「メイモク日誌」
地元の材を使うこと。構造用集成材 湾曲集成材 小断面 中段面 大断面 愛知県 あいち認証材 岐阜県
木を加工する技術。
製品開発について。
ウッドギャラリーK〜木を生かした住まいづくり

ウッドパネル有松鳴海絞 ご採用事例

皆さんこんにちは。営業部の中司(ナカシ)です。

今回は、アートパネル「ウッドパネル有松鳴海絞り」をご紹介させて頂きます。

有松鳴海絞りの発祥地の地、緑区の駅近くにあります大型ショッピングモールのテナント様にてご採用を頂きました。

規格の意匠ではなく、お客様にてウッドパネルの貼り方をカスタマイズして頂き、アートパネルにして頂いた事例です。

是非お立ち寄り頂き、実物をご覧下さい。

 

<店舗情報>

 マネードクタープレミア イオンモール大高店2階(株式会社FPパートナー様)

 


落ち着いた空間に青色が栄えます。通り掛かった皆さんも立ち止まり、「これは何だろう?」と見て行かれるようです。

 

<アートパネルの概要> 商品の詳細こちら→「ウッドパネル有松鳴海絞り」

江戸時代から始まり、400年の歴史のある愛知県の伝統工芸「有松鳴海絞り」

その歴史の中で初めての試みと思われる「木材に絞り染め加工」を施した、過去に類を見ない商品です。

国産材の「杉無垢材」に、職人の手で1枚1枚丁寧に絞り染め加工を施した木製のアートパネルです。

天然木の風合いと有松鳴海絞りならではの色のグラデーションや唯一無二の模様が重なり織りなす表情が心に語りかける。

見る角度により杢目が浮かび上がり、違う角度からは見た場合は有松鳴海絞りの柄が主張する。とても趣のある意匠です。

 


<備考>

1070×1070mm

ウッドパネル幅100mm

※ウッドパネルの貼り方:お客様にてカスタマイズ

※青色以外の色でもご対応が可能です(応相談にて)

 

 


近くで見ると、遠くから見た時とは違い見え方が変わります。

有松鳴海絞りの模様や色のグラデーションが印象的です。

角度を変えて見ると、杉無垢材の杢目も見えます。有松鳴海絞りの模様、色のグラデーション、杢目が折り重なり趣のある表情となっています。

絞りの柄の出方、色の染め具合、杢目のすべてにおいて同じものは一つとして存在せず、唯一無二のアートパネルです。

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格
概要 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
(C) 2010 S.Katagiri All rights reserved.